今年も呼んで頂きました 長生学園

2022年11月1日(火)  大田区雑色にある長生学園にて特別授業に登壇させて頂きました。

あん摩、指圧、マッサージ師という国家資格を目指す専門学校。
鍼やお灸の資格は無く、身体の外側からのアプローチを修得する学校。

それゆえ、特殊なスキルを学べる場所です。
「長生術」
脊椎の矯正や、それこそあん摩指圧マッサージでお身体を治療する技です。
単なる癒しの施術ではなく、身体の外側からのアプローチで内臓系(自律神経系)にも働きかけられる特殊スキル。

そのような事を学ぶ専門学校で、フェイシャルについて特別授業しました。

顔面部も内臓系(自律神経系)と関りが深く、フェイシャル施術する事で自律神経を整える内容を習得しました。

簡単にいうと、内臓は自律神経が支配しています。
お顔には鼻や口など内臓への入口があり、
・消化器系=口腔→食道→胃→十二指腸→小腸→大腸→直腸→肛門
・呼吸器系=鼻腔→咽頭→気管→気管支→肺
とザックリイメージしても上記のように、お顔にある鼻や口から内臓へ繋がっており、、、

お顔へフェイシャル施術をする事で自律神経にアプローチし、リラックス状態(副交感神経優位)へと働きかけることも可能です。

そんな内容のフェイシャルを行いました!
長生術と組み合わせる事で・・・
素晴らしい事になりました。

今年も2年生の方々が受講してくださいましたが、みなさん熱心でした。
ありがとうございました!

 

鍼灸-はりきゅう-サロン イマージュ
#美容鍼灸教師 北見成達

3年ぶり 九州セミナー

2022年10月9日(土)、10日(日)

美容鍼灸セミナーを福岡県朝倉市柿原のトータルケア鍼灸整骨院にて行いました。
院長の星野英二先生によると3年ぶりの開催。
コロナ禍で行えずにおりましたが、今回も滞りなく実行できて良かったです。

ご準備くださった星野先生、宮原先生、岡先生
協賛くださった(株)セイリン、ファイテン(株)
みなさまありがとうございました。

受講生の先生方も、セミナー受講後 治療院に戻られて実施されているとの事、ご連絡いただけて良かったです。

つづく

鍼灸-はりきゅう-サロン イマージュ
北見成達

授業中の質問に対するお答え(治療院紹介)

今学期も20回の授業を終えることが出来ました。

授業中に学生さんから質問がありましたので、ここでもお答えしてみます。

「質問」

将来、美容鍼灸とエステを絡めて施術をしていきたいのですが、そのために施術を受けに行きたいです、どこか知ってるお勧めの治療院はありますか?

https://www.harikyu-mahoroba.com/

表参道にある、鍼灸院MAHOROBA
全身の健康と美容でアンチエイジングを実践して下さる治療院です。

一人一人、丁寧に施術対応して下さり、それぞれに合わせたセルフケア方法もアドバイスして頂けます。

私も施術を受けに行ったこともありますが、上記のとおりでした。

身体の治療、メンテナンス、セルフケア…充実でした。

学生時代や鍼灸師になってからも施術を受ける事も貴重な自己投資になります。

目標が明確な場合、合致する鍼灸治療院や目標とする先生を訪ねるのも良いと思います。

 

鍼灸-はりきゅう-サロン イマージュ
北見成達

11月に長生学園にて特別授業

2022年11月1日(火)

今年も長生学園にて特別授業に登壇の機会をございます。
ありがとうございます!

当治療院でもトータル美容鍼灸コースにて実施施術しているフェイシャルの手技について。

実は美容鍼灸で行うフェイシャルと言えども、その内容は人体のホメオスタシス(自然治癒能力)に働きかけるので、これまでにも治療を目的とした鍼灸、スポーツ鍼灸と呼ばれる内容でも実施して参りました。

もう少し先ですが、準備にとりかかっております。

 

鍼灸-はりきゅう-サロン イマージュ
北見成達

お茶の水授業20回目

2022年8月30日(火)

4月から全20回にわたり行ってきました授業も今日が最終回。
コロナ禍でおこなう実技の授業でしたが、学校や学生の皆さんの理解とご協力で最終回を迎えることが出来ました。

ってか、今年も非常勤講師で呼んで頂けて良かったです。
ありがとうございました。

本来は追試験、再試験の日程でしたが、昼夜間部とも全員合格でしたので総復習。
ご質問に対しては、答えられるものは何でも答えます。

学校では学べない事、鍼灸業界のこと、現場でのこと・・・その他、答えられる事なんでも。

ちょっと早いですが、今学期もありがとうございました。

 

北見成達

お茶の水授業19回目

2022年8月23日(火)

今学期の授業も残すところ2回。
本日は期末試験の結果返却と実技のアドバイス。

そして、総復習。
局所的な刺鍼方法や手技によるアプローチの仕方。
そのお顔の効果を助長するためのお身体の鍼灸治療(肩こりや腰痛、冷えなど)

質問があれば、今週と来週の時間で可能なかぎり実演していきます。

北見成達

お茶の水授業16回目(2)

4月から開始した今年度の授業、全20回ですが残りわずか。

来週の17回目は期末試験。

これまでに学んだ、

  • たるみリフトアップ
  • シワ(浅いシワ、深いシワ)
  • 肌荒れ、ニキビ、吹出物
  • 乾燥肌
  • シミ

などの内容に対する実技試験をします。

因みに、美容鍼灸をおこなう技術のチェックもしますが、目的や医学的根拠なども口頭試問で問います。

あと1年半後には国家資格有資格者となり実際に施術をする事になります。

私が美容鍼灸の授業を担当している学校では、専門学校を卒業するタイミングで即戦力という位置づけをしています。

お顔という筋肉や脈管が細かく繊細な部位、美容鍼灸を行うには医学的に理解しながら、鍼をすることも慣れている事が大切です。

ご要望に対して、的確な美容鍼灸の施術。

ゆくゆく鍼灸師となり、一人で対応する臨床を見越して授業内容を設定しています。

基礎なので難しくはないけれど、今学期に学んだ内容のチェックを行います。

 

お茶の水授業16回目

2022年7月26日(火)

この日は第16回目の授業

先週に引き続き「メンズ美容鍼灸」

お肌の悩みとして多いのが、汗に関する事。

暑さによる汗というより、ベタベタ肌やテカり、そして緊張やストレスによる発汗。

具体的には手汗や脇汗など。

今週も行いました。

 

お茶の水はりきゅう専門学校

美容鍼灸教師 北見成達

 

お茶の水授業15回目

2022年7月19日(火)

今週と来週とで、「メンズ美容鍼灸」について学びます。

美容鍼灸の施術を開始して15年程経ちましたが、近年、ご予約やお問合せでも男性の方からのアクセスが増えました。

美容鍼灸メニューのご予約は圧倒的に女性が多数です。
そして、たるみリフトアップ、ほうれい線、くすみ、くま・・・などのご要望を多く伺います。

男性のお悩みやコンプレックスは・・・結構違います(ちょっとビックリ)
汗について、肌質について、頭髪について、EDについてなど
鍼灸治療で対応できる内容を学びました。

来週も同じ内容をおこないます。

鍼灸-はりきゅう-サロン イマージュ
北見成達